Rewards offerGet Rewards
Pikler's Triangles Safe? All you need to know is this

ピクラーの三角形は安全ですか?あなたが知る必要があるのはこれだけです

登山三角形 長年にわたって存在しており、近年非常に人気があり、登山壁がヘルスクラブから小学校までどこにでも現れています。それらは簡単にスケーラブルで、あらゆる遊び場に追加される可能性があり、あらゆる年齢の子供たちが自分のレベルの能力で身体活動に従事し、硬い表面に落ちるリスクなしになります。彼らは安全ですか?はい - 常に大人の監督下にある子供が適切に使用している限り!

モンテッソーリの登山家は、子供の発達を改善する素晴らしい方法です。これらのクライミングデバイスは、総運動能力、細かい運動能力、物理的境界を促進します。教育とレクリエーションの両方の目的を組み合わせることにより、これらのアイテムは子供たちに自立について教え、エネルギーのための追加の出口を提供することができます。

親として、あなたの子供がモンテッソーリの登山家を好むかどうかを知るのは難しいかもしれません。ほとんどの子供たちは、自分で登って把握できるというアイデアが大好きで、多くの人は、登山が自分の強みとスキルを探求できる安全な場所のように感じていることに気付きます。一部の子供はまた、登山者を使用して大人から独立していると感じますが、これも長期的には有益です。

遊びに基づいた学習に子供を巻き込みたい場合でも、物理的な発達を促進するものを単に与えたい場合でも、モンテッソーリの登山家は確実にヒットするでしょう!どちらを選んだとしても、アクティブでエネルギッシュな子供の親は1つのことに同意することができます。モンテッソーリの登山家は、小さなものにとって非常に楽しいです。

子どもの開発

再び投げ、落とし、投げます。幼児や赤ちゃんは、成長して発達するにつれて、おもちゃの周りを安全な方法で投げることを楽しんでいますが、自分にとっては危険ではない方法でより活発になる能力もあります。

安全には、すべての登山おもちゃは次の要件を満たす必要があります。すべての登山おもちゃは安定しており、鋭利な縁がなく、登りを防ぐために登山構造の周りに柔らかい表面で覆われている必要があります。クライマーは小さなものにとって少し危険かもしれませんが、プレイタイムを監督し、あらゆる方法で安全であることを確認すると、幼児がアクティブなプレーに成功するために正しい軌道に乗ることができます。

親として、私たちは子供たちが怪我をするのを決して望んでいません。それは彼らの冒険的な性質に関しては特に真実です。子供にとって、登山は楽しいだけでなく、運動をするのに最適な方法ですが、高さに関しては危険です(ただし、高さを調整することで親のケアを表現できる三角形が市場にありますが単にヒンジを伴う望ましいレベル)。幸いなことに、子供たちに安全に登る方法を教える方法があります(必要に応じてガイドラインと呼ぶことができます)。 。

ピクラーの三角形とは何ですか

ほとんどの子供たちは遊ぶのが大好きです。そして、彼らの多くは、物事を探検して登るのが好きです。ただし、特にいつ停止するかわからない場合は、子供が監視されていない、または安全でない可能性のあるオブジェクトを使用してプレイできるようにすることを快適に感じることができないかもしれません。それで、ピクラーの三角形はどうですか?

ピクラーの三角形 総幼児の登山玩具であり、総運動能力の発達に多くの利点を提供します。

Pikler Triangleは、赤ちゃんに社会化とその開発ステップの延期におけるその役割について教える理想的な方法です。三角形は、生後6ヶ月の若い赤ちゃん向けに設計されており、その下にcraい、座って、またはその上に立つことができます。ピクラーの三角形は、遊びに基づいた学習の原則に沿っており、乳児が自信を育み、社会的に相互作用し、自分自身と周囲の世界の間のつながりを確立するのを助けるように設計されています。

ピクラーの三角形は、それらを作るために必要な材料とスキルのために高価です。それらは大量生産されていないため、三角形のほとんどの部分は熟練した人によって手作りされています。クライビングトリアングのために材料を選択することは、自然で子供に安全である必要があり、木材が長持ちするように特別な条件(乾燥しすぎたり濡れすぎない)に保たれている必要があるため、複雑で正確なプロセスです。

すべての赤ちゃんは異なるため、家族の期待について話し合い、ピクラーの三角形に乗っているときはいつでも赤ちゃんを慎重に監督することが重要です。このおもちゃを登るとき、小さな子供たちがますます高く登りたいと思うのは魅力的ですが、親は常に子供を慎重に見て、子供がそのような活動を続けることを許可する前に安全であることを確認することをお勧めします。

子供を安全にする方法

クライミングは、子供たちが自分でできる最高のアクティビティの1つです。それは楽しいだけでなく、重要な身体的および感情的なスキルを開発するからです。親として、あなたの子供の発達に挑戦する活動を提供することは良いことです。クライミングトライアングルは幼い子供にとって挑戦的であり、一般的なハンドヘルドまたはテーブルトップのおもちゃよりも、一部の子供にとっては挑戦的です。間違いなく学習曲線と、親が知っておくべき安全性の懸念があります。

あなたがあなたの子供のためにピクラーの三角形を手に入れているとき、あなたはどんな種類の危険が起こるかもしれないかを考慮する必要があります。さまざまなリスクがありますが、最も一般的なのは転倒と旅行です。そのような怪我の恐怖は、親が登山者を使用することを思いとどまらせるのに十分な場合があります。私たちはあなたの子供がある段階で倒れることを理解しています。これらの種類のおもちゃは、幼児が問題を解決し、自分のペースでおもちゃをナビゲートする方法を把握するために設計されています。赤ちゃんや幼児の活動と同様に、常に怪我のリスクがあります。子供たちは、膝を削ったり、傷ついたひじがなければ子供ではありません。

モンテッソーリの登山家は、彼らが昨年確実に確実にするために、注意と最高の材料を介して建設されています。近年、これらのおもちゃになされていた安全性の向上は、彼らを最も小さな子供たちにも最適です。木製のピクラーの三角形の端は丸く、幼児を念頭に置いて構築されています。すべての木製の表面はサンディングされているため、小さな指や口に優しいので、ピンチプルーフの調整は、お気に入りのアイテムで遊んでいる間、子供が安全であることを保証します。

おもちゃの登山には潜在的なリスクがないことを伝えるつもりはありません。しかし、クライミングトライアングルまたはセット全体を購入することにした場合、最も一般的な危険とそれらを避ける方法について説明します。

  • 安全な表面を作ります。フォームの床マット、カーペット、ラグはベースとしてうまく機能します。登山の三角形がそれに囲まれていることを確認してください。
  • 明確な環境。プレイエリアを、鋭利な、硬い​​、または壊れやすいオブジェクトから透明に保つことが重要です。これは、怪我を防ぎ、幼児を安全に保つのに役立ちます。屋内の登山エリアがある場合は、落ちて子供を傷つける可能性のあるオブジェクトがないことを確認してください。
  • 彼らに自分のペースで探検させてください。ほとんどの親は、子供たちに挑戦されることを望んでいますが、安全を犠牲にしていません。あなたの子供は、現在の能力を超えて何かを引き受けるように圧力をかけてはいけません。

他の幼児の登山おもちゃと比較して、時には素晴らしい代替品である場合、これがユニークなのはなぜですか?登山おもちゃは通常、年長の子供向けに設計されているため、小さな子供にとっては難しい場合があります。

子供と両親は、最初は彼らの旅が少しでこぼこになる可能性があることを期待する必要があります。あなたができる最善のことは、落ち着いて常に監督することです。一日の終わりには、幼児は幼児になります。彼らは限界を押し上げ、好奇心が強く、常に探索しています。これは完全に自然な行動です。しかし、あなたが注意を払っていないとき、またはあなたが一瞬であってもあなたの警備員を失望させるとき、事故は起こります。そのため、最初に安全性について常に考えることを忘れないでください。

古い投稿
新しい投稿