EXTRA OFF for YOU with 2TREES Charity
Introduction to Montessori Practical Life

モンテッソーリの実践的な生活の紹介

モンテッソーリメソッドの実践的な生活は、実用的な活動のセットを通じて子供たちに自信を持って周囲の世界を動き回る方法を教えます。これらの活動は、子供たちが親が行っている日常のタスクを見て学ぶことに基づいています。これにより、子供たちは観察と模倣によって重要な生活のスキルを学びます。

モンテッソーリメソッドは元々教室向けに設計されましたが、家庭でもモンテッソーリの原則を導入することができます。この記事では、モンテッソーリの実用的な生活活動の適用と、子供たちの成長と発達への影響について説明します。

モンテッソーリの実用的な生活に焦点を当てる

その実用的な生活の適用において、モンテッソーリの方法論は子供たちに大人が生活のタスクを行う様子を観察させ、観察を通じて学ぶことを信じています。

要するに、子供たちは自分で試してみることによって、親や教師がしていることを模倣することで最もよく学ぶと仮定しています。これにより、自己運営能力、運動スキル、そして周囲の世界の一般的な理解が増加します。

モンテッソーリの実用的な生活とは何ですか?

モンテッソーリメソッドを実用的な生活に適用することは、子供の発達のために以下の4つの主要な目標を達成することを中心にしています。それによって、子供たちは次のことができるようになります。

  • 自立し、自分で物事を行う能力を身につける
  • 細かい運動能力と大きな運動能力を向上させる
  • ルーチンと責任感を植え付けることで、文章を書いたり学校の仕事をする準備をする
  • 批判的思考、集中力、衝動の制御、計画立てなどの重要な思考スキルを発展させる

モンテッソーリメソッドにより、子供たちはこれらのスキルを無意識のうちに楽しみながら、親がしていることを模倣し、常に監視や細かい管理なしで周囲の世界を探索することができます。

モンテッソーリの実用的な生活素材の特徴

モンテッソーリメソッドの創始者であるマリア・モンテッソーリ博士は、幼い子供たちは自然に親が対話し、実行する日常のオブジェクトと活動により引き寄せられる傾向があると気づきました。

この初期の本能、アクションミラーリングとして知られるものは、幼い子供たちに自然に起こり、彼らの認知的および社会的な発達において基本的な役割を果たします。

そのため、モンテッソーリの実用的な生活の材料はただのおもちゃではありません。代わりに、子供たちが安全に使用できる実生活のオブジェクトであり、子供たちの能力と力に適したものです。また、子供たちを自然と触れ合わせるために天然の要素から作られているべきです。

モンテッソーリの実用的な生活の利点

毎日のモンテッソーリの実用的な生活活動を通じて、子供たちは身体的に、感情的に、そして精神的に成長することができます。これらの活動は、自己規律、秩序、調和、協力、責任などの重要なスキルを学ぶのに役立ちます。

例えば、コップに水を注ぐ、ピンセットを使って小さな物体を取る、ボタンをかけたり服をジッパーで閉じるといったタスクは、正確さと調整が必要です。スプーンで穀物を移すか、特定の順序でオブジェクトを配置することによって、彼らはタスクに注意を払うことを学びます。

モンテッソーリの実用的な生活の4つの主要な分野

モンテッソーリの実用的な生活の教訓は、子供たちが独立心を持つための主要な概念を中心に展開され、通常は生活の最初の年ごろから実施されます。

以下は、モンテッソーリメソッドを実用的な生活に適用する主要な4つの分野です。

1)自分自身と他人の世話をする


実際の生活でモンテッソーリの活動を実践することで、子供たちが基本的なニーズの世話をする方法を学び、他人を助ける必要性を認識する方法を学びます。

手を洗う、トイレを使う、寒さを感じたときにジャケットを着るなど、一見すると単純なタスクでも、子供たちは自己の世話をする方法と自分のニーズを認識する方法を学びます。

一部のモンテッソーリの実用的な生活活動は、他人が助けを必要としているときにそれを認識し、クラスメート、兄弟姉妹、または年配者にその助けを実行する方法を学ぶのにも役立ちます。

2)環境の世話をする

モンテッソーリの実用的な生活教育は、子供たちに自分の行動に責任を持つことを教えます。彼らは自分の行動が良い結果と悪い結果を持つことを学びます。これは彼らの認知的発達を高め、環境と共有空間を世話する重要性を理解するのに役立ちます。

彼らは自分で片付ける、ほうきやモップを使う、植物の世話をするといった単純なことをすることを学びます。これにより、彼らはより責任を持ち、周囲の環境を清潔に保つ重要性を理解することができます。

3)身体の制御と調整

モンテッソーリメソッドを実用的な生活活動に適用することで、子供たちは自分の身体と周囲の空間との関係について意識を高めることができます。

子供たちは毎日これらの活動を行うことで、調整、バランス、運動スキルを向上させるのに役立ちます。彼らは身体を安全に動かす方法を学び、自分の身体能力をより熟練し、自信を持って使用する能力を身につけます。

4)優雅さと礼儀

子供が他人に対する尊重を学ぶには早ければ早いほど、尊敬する大人になるための基盤がより強固になります。実際の生活でモンテッソーリの原則を適用することで、子供たちに社会的な状況や他人との相互作用時にどのように振る舞うべきかを教えることができます。

例えば、モンテッソーリの教室では、他人に挨拶をする方法、「お願いします」と「ありがとう」と言う方法、グループアクティビティ中に良いマナーを実践する方法などを学ぶ優雅さと礼儀のレッスンが含まれています。これらのレッスンは、子供たちに日常の相互作用での礼儀と尊重の重要性を理解させるのに役立ちます。

モンテッソーリに従って実用的な生活スキルを向上させるためのアクティビティを選ぶ

モンテッソーリの多くのアクティビティは通常学校や幼稚園向けに設計されていますが、あなたの子供と一緒に自宅で簡単に行うことができます。いくつかのシンプルな日常のアクティビティには次のものがあります。

  • はさみを使って安全に紙を切る方法を学ぶ
  • ロッカーやキャビネットを開け閉めする方法を学ぶ
  • 食事後にテーブルを片付ける手伝いをする
  • 適切に手を洗う方法を学ぶ
  • 簡単なステッチを縫う
  • 靴を磨いて艶を出す
  • 独立して着替える
  • 料理のために野菜の皮をむく
  • スナック用にバナナを切る
  • 床を拭く。

これらの活動をうまく行うためには、子供用の家具を配置し、安全で適切な年齢のおもちゃを使用する必要があります。また、子供たちが自分のおもちゃで遊んで環境を自由に探索できるように、モンテッソーリの遊び部屋を設置することもできます。

古い投稿
新しい投稿

FAQ

What are practical life exercises in Montessori?

タブを開く

Montessori practical life exercises are hands-on activities that teach kids essential life skills like pouring water, buttoning clothes, using tweezers, arranging flowers, and polishing objects.

Why is practical life important in Montessori?

タブを開く

Practical life is crucial in Montessori because it helps children develop essential life skills, fosters independence, and lays the foundation for future learning and self-confidence.

What is practical life in Montessori?

タブを開く

Applying the Montessori Method in practical life means exposing kids to everyday activities that help them become more independent and teach important life skills from a young age.

What are Montessori life skills by age?

タブを開く

Montessori life skills are age-appropriate tasks that encourage independence. Examples include spooning rice for toddlers, dressing for older toddlers, and food preparation for preschoolers.